TAFUYA.COM

世の中のことを研究しています

現場力

ビジネスの進め方が多種多様になっており、情報があふれている今、現場へ行って実際に見て、感じ取ることが非常に重要になってきている。また世の中のサービスが充実してきている中、ユーザのニーズも非常に個人化してきている。つまり机上の空論である仮説は役に立たなくなってきているのである。

ユーザーと一緒に体験し、ユーザーの属する集団を感覚的・視覚的に理解するエスノグラフィという考え方が非常に重要になってくる。

エスノグラフィとはなにか

http://insightxinside.com/what-is-ethnography/

ユーザーと一緒に体験することで「なぜ買ったか」、「どう使っているか」、「何に困っているのか」が見えてくる。この現場で得られた情報(本質的なニーズ)をもとに仮説検証することでユーザーが本当にほしいものが提供できるようになるのである。